• 現在の展覧会
  • 今後の展覧会
  • 過去の展覧会
    • 2010年代
    • 2000年代
    • 1990年代
    • 1980年代
    • 1970年代
2018年度

クリスチャン・ボルタンスキー − Lifetime

2019年2月9日(土)―5月6日(月・休)


1960年代末から現在まで、歴史や記憶そして死や不在をテーマとして活動を続ける現代フランスの代表的作家クリスチャン・ボルタンスキーの回顧展です。本展は、ボルタンスキーの半世紀にわたる活動を紹介するとともに、「展覧会全体をひとつの作品として見せる」インスタレーションによって構成されます。

クリスチャン・ボルタンスキー《モニュメント》1986年 作家蔵
© Christian Boltanski / ADAGP, Paris, 2018, Photo © The Israel Museum, Jerusalem, by Elie Posner

コレクション3:見えないもののイメージ

2019年2月9日(土)―5月6日(月・休)


「死者に捧げる儀式を行うこと」が芸術家の仕事であると発言するクリスチャン・ボルタンスキーの個展に呼応するかたちで、「見えないもの」をキーワードに、 「死者へ」、「作者と」、「天空に」という3つのテーマによって当館コレクションを解読し、紹介します。

内藤礼《死者のための枕》2002年 国立国際美術館蔵
©Rei Naito

  • 所蔵図書資料について
  • 友の会
  • キャンパスメンバーズ
  • 学校でのご利用
  • こどもびじゅつあー
  • 出版物
  • ミュージアムショップ
  • レストラン
  • プレスの方へ
  • 寄附のご案内
  • SNS・メールニュース